銀座の歩き方【若者編】

お楽しみスポットいっぱいの銀座についての紹介です。

懐かしくて新しいビヤホール

Posted in 食事 | 懐かしくて新しいビヤホール はコメントを受け付けていません。

銀座は東京の歴史をそのまま残す懐かしい場所でもあります。
そこで昔ながらの雰囲気を残しつつ、それが新鮮な味わいとなって残っている素敵な居酒屋を紹介してみたいと思います。
銀座ライオンは銀座五丁目にある老舗のビヤホールです。
アクセスにはメトロ銀座線から直結した場所にあり、銀座駅のすぐ真上という絶好のアクセス条件にあります。
そのため、銀座のロケーションにあまり慣れていない地方や海外からのお客さんを招待しやすく、楽しく飲める大衆居酒屋の雰囲気を十分に楽しむことができます。
また敷地面積が大変に広いところも銀座ライオンのセールスポイントの一つになっており、最大140名まで利用ができる宴会場が用意できます。
この広さを生かした研修や展示会をすることもできるので、立食パーティーやビッフェなどさまざまな応用方法があります。
人気のビヤテラスでは8~40名で利用ができるようになっており、歓送迎会や同窓会など多くの人が集まる楽しい宴会の場所にはぴったりです。
飲み会のあとの急な二次会にも対応できるようになっており、21時以降の予約であっても一人2980円で飲み放題のコースを頼むことができるというお得さがあります。

銀座という一等地にありながら、銀座ライオンで出される料理はとても庶民的でなつかしいもので、お腹いっぱいに食べる食事とともにおいしいビールを飲むことができます。
銀座ライオンはビヤホールというだけあって、提供される生ビールの種類の豊富さも人気の秘訣となっています。
ビールの種類としては、定番のサッポロ生ビールをはじめとし、高級ビールのエーデルピルス、プレミアムホワイトビールの白穂乃香などを味わうことができます。
また銀座ライオンといえば、特徴的なブーツグラスで、長靴型のグラスでいつもの定番生ビールを楽しく飲むことができます。
このブーツグラスは直販サイトでも購入することができるようになっており、一度銀座ライオンに来たなら絶対に注文をしておきたいグラスメニューです。

またエビスビールもかなり豊富に取り揃えてあり、プレーンなエビス生ビールの他、ハーフ&ハーフ、エビスブラック、琥珀エビス、エビススタウトクリーミートップといったような通好みする生ビールが各種そろえられています。
もちろんビール以外の飲み物もたくさんあり、サワーやカクテル、ウイスキー、日本酒など好きなものを好きなように注文することができます。
まさに大衆居酒屋の原点のようなお店なので、ぜひ一度試してみてください。