銀座の歩き方【若者編】

お楽しみスポットいっぱいの銀座についての紹介です。

デパ地下でパン屋めぐり

Posted in デパ地下の楽しみ方 | デパ地下でパン屋めぐり はコメントを受け付けていません。

銀座には数多くのデパートがありますが、その地下で必ず見かけるのがパン屋です。
銀座エリアには高級料理店も数多くありますが、その傍らに気軽に購入することができるおいしいパン屋さんを見つけることもできます。
パンが好きで毎日のように食べているという人などは、美味しいパン屋さんを見つけて自分の行きつけにしているのではないかと思いますが、そんな人のために毎日食べたいおいしいパンのお店を銀座から紹介していくことにします。

まず銀座にあるデパ地下パン屋として最もおすすめになるのが「ドミニク・サブロン(Dominique SAIBRON) 銀座三越店」です。
ドミニク・サブロンは他にも国内に何店舗かあるチェーン店ですが、パリの高級ブーランジェリーとして知られる本格パンのお店となっています。
銀座三越のドミニク・サブロンは本館のB3Fにあり、とても凝った内装とともに訪れる人を迎えてくれます。
通常のパン屋とは少し違った雰囲気のガラスケースでの陳列となっており、フランスらしい装飾やインテリアの中で高級感のあるパンを選ぶことができるようになっています。
中でも大人気となっているのがキッシュロレーヌ(260円)で、さっくりとした記事に本格的なキッシュが詰め込まれた大満足のパンとなっています。
もし訪れるときにどのパンにするかを迷ったら、このキッシュロレーヌかもしくはクロワッサンを選んでみることをおすすめします。

次に同じ銀座三越店内にある「ケーファー銀座三越店」も同じくらいおすすめできるお店です。
ケーファーはドミニク・サブロンと少し違ってパンのルーツをドイツのミュヘンにしているお店となっています。
本店は今もミュヘンで営業をしており、欧州最大のデリカテッセンとして大人気のお店として知られています。
ケーファーではパンだけでなくお惣菜をそのまま購入することができるようになっていますので、メインディッシュにもなる肉料理やサイドメニューのサラダも同じお店からテイクアウトが可能です。
どれもおいしさでは国内トップクラスなのですが、中でも一番の人気となっているのが本場仕込みのプレッツェルです。
プレッツェルは細長く伸ばした記事を結ぶような形状で焼き上げたパンですが、この食感がどのお店よりもむっちりとしておりお店では外せない絶大な人気メニューとなっています。

他にも銀座のデパ地下には世界的に有名なパン屋さんが多数ありますので、小腹が空いた時などに利用してみるとよいでしょう。